--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.18 *Fri*

: 未分類 :
東北地方太平洋沖地震。未曾有の大震災。
M8↑という単体でも脅威の地震が同時に複数重なるという
信じられない事が起こった。余震も1ヶ月は続くであろうと。
しかも、これらの地震は地層プレートが別々であり、関連し
て引き起こったものではないという。。。
同時に起こったのは全くの偶然なのだと。

偶然・・・
でも、人がこの世でしてきた事を思えば必然なのかも。
ツケを払う という事なのかもしれない。
そのツケはこの程度で払いきれるものなのだろうか。
因果に対する応報はどれくらいのものなんだろうか。
考えるのもイヤになる。

今回の未曾有の大震災により福島の原発が複数基爆発・炎上。
放射能漏れが発生。
原発から半径30km以内は避難命令が出る。
それ以上でも、全く安心できるわけではない。
しかも、未だに原発の他基も冷却装置が作動せず、放射能が
漏れ出す恐れがあり、その対応もままならない状況であると。
遥か上空から飛行機を使い、水をかけるという 苦し紛れの
稚拙な策しか取れない状況。効果は当然のことながら皆無。
放射能の影響がある以上、無茶は出来ず、悪化する状況を
ただひたすら指をくわえて見ているしかない。
電気がないから、何もできないのだと。
ここにも又、文明の利を過信、頼りきった仇が。

現在、地震の影響を受けていない安全な岐阜に居る私は
あまり実感が沸かない状態。
ネット友達とかが無事であるなら良いや。程度な感想だった。

が、ずっと無沙汰にしてたリンcが福島在住だった。。。
原発から60km地点で、即刻避難すべき状態ではないそうだ
が、いつ何が起こるか分からない状況で、極度の不安と重圧
に耐えているのであろう事が文面から痛々しい程に伝わって
くる。
いつ切れてもおかしくない程に気を張り詰めた状態だろうと
容易に想像できる。

リンcのブログになるべくコメントをしてあげて欲しいと。
少しでも励ましになるだろうからと。
檸檬cからのお願いが竜を通じて伝えられた。
当然、少しでも励みになるならば、いくらでもコメントを
したい。そう思って毎回コメント欄に書き込もうとするの
だが、いつもそこで困ってしまう。

本当に苦しんでいる人に、安穏と暮らす私がどう勇気付け
れるというのだろう。。。
最初の1回はまだいい。「頑張れ」のメッセージも素直に
受け止めてもらえるかもしれない。
でも、毎度となると話しは違うだろう。
本当に頑張っている人に過度に「頑張れ」と言うのは、
相手を追い詰める場合もある。
それでも同じような言葉しか思い浮かばない己のボキャ
ブラリーの少なさを恨みつつ。。。。

かといえ、何も知らない私が無責任に、根拠もなく
「大丈夫だよ!何とかなるよ!!」なんて。
口が裂けても言えない。
言って欲しくなかった。
他の誰かが何とかしてくれるなんて、この状況のどこを
どう見たらそう思えたのか。

もう少し考えてみてほしい。
本当に辛く、極限状態に立たされた人間に対して、
何も知らない、関係のない人間が想像だけで安易に発した
「大丈夫でしょ。何とかなるでしょ。」なんて言葉。
果たして相手にとって励ましとなるのかな?


私だったらケンカ売ってるのかと思う。




スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © おもひで つヾり All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。